HOME>Review>アセンション症状とはどんなもの?【口コミから学ぶ】

アセンション症状とはどんなもの?【口コミから学ぶ】

女性

体の不調を感じているのに、病院に行っても問題がないと言われるなら、アセンションをしているかもしれません。アセンションをすると体に何らかの変化が現れるとされています。口コミでもそういった内容が寄せられているので、チェックしてみましょう。

レビュー

急にめまいがあらわれた

最初に症状が現れた時は、何かの病気かと怯えました。毎日ふらふらとしためまいが起き、動悸のような症状が現れたこともありました。しかし病院を受診しても結果は異状なしとなり、挙句には心の病気も疑われました。自分でももしかしたら精神疾患なのではと感じ始めた時、たまたま目に留まったサイトに書かれている症状がそのときの状態と一致しました。そのサイトはスピリチュアル関連のまとめサイトで、アセンションという事象についての記事が掲載されていました。魂が1ランク上の状態へシフトする変化で、初期はまず体の不調から始まると書かれていました。めまいや動悸もその中に含まれており、実際アセンションを知ってから起きた変化も記事の内容と一致していました。まさか自分がアセンションするなんて、と半信半疑でしたが、今はちゃんと受け入れられています。
(30代|男性)

孤独に怯えることがなくなった

昔から、人の目ばかりを気にして生きてきました。周囲に合わせ、孤立しないように、嫌われないようにと、ただそれだけを注意して過ごしていました。しかし、あるときから急にすべてがどうでもよくなりました。どうでもいいというと投げやりな感じがしますが、どうしてそんなに孤独が怖いのか、自分でもわからなくなったのです。もうある程度歳も重ねてきて、人生においては玄人となったと感じています。今ここで一人ぼっちになったところで死ぬわけでもないですし、今まで気にしていたことがあほらしいとさえ感じました。そんな心境の変化に旧友が気付いたらしく、アセンションの症状と似ていると教えてくれました。聞いたことがない言葉だったのですが、話によると魂が高貴な次元へシフトしたような意味合いだそうで、アセンションという言葉も「上昇」という意味があるそうです。確かに、以前に比べれば自分らしく生きている感じがして清々しい毎日です。なぜ自分にアセンションが起きたのかはわかりませんが、ありがたい経験ができたことを感謝しています。
(50代|女性)